12月12日、都内で、映画『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』のジャパンプレミアが行われた。イベントにはタレントの安めぐみ(29)、楽天から中日への移籍が決まっている山崎武司内野手(43)がゲスト出演した。

本作は、ロシア・モスクワのクレムリンで怒った爆破テロの容疑をかけられたトム・クルーズ演じるイーサン・ハントが、政府や組織の後ろ盾を失いながらも、汚名を晴らすため新メンバーとともに過酷なミッション挑んでいく姿を描いた人気シリーズの最新作である。

真っ赤なワンピース姿で登場した安は「男性がチャレンジする姿に女性はホレボレすると思います。トム・クルーズはまさにそのものだと思いました」と笑顔で話し、映画については「とにかくトム・クルーズはかっこいいです。超高層ビルでのシーンもスタント無しでやったなんて信じられないです。びっくりするアクションが盛りだくさんです、是非皆さん映画を見てハラハラして下さい」とPRした。

また、誕生日の12月22日にお笑いタレントの東貴博(41)との婚姻届を提出する予定となっている安は、報道陣から「プロポーズはされた?」と聞かれると「はい」と笑顔で答え、幸せそうであった。(撮影:柴田悟)