「実は最近、所ジョージさんの娘さんが離婚したそうなんです。結婚当初、所さんも嬉しそうだったのですが……」

そう語るのは、所ジョージ(57)の知人。この知人によると、今年28歳になる愛娘が結婚したのは、今から約3年前のこと。相手はNHKの子供向け英語番組に出演していたオーストラリア人だった。だが、最近になってスピード離婚していたという。

「娘さんが結婚した際に、所さんは会社名義で2人に”愛の巣”を結婚祝いとしてプレゼントしていたんです。2階建ての広い豪邸で、建物と土地を合わせて3億円だったそうです」(前出・知人)

自宅から5分もかからない”スープの冷めない距離”にあった愛娘の新居。白い壁とベランダには水色のガラス。屋上の南側には、花壇が作られ庇が屋根のように伸び、周囲からはひときわ目立つ豪邸だった。

「でも、娘さんがあっという間に離婚したことで、所さんは買ってたったの3年で叩き売ってしまったんです。売却価格はなんと1億9千万円だったそうです。よっぽど早く手放したかったんでしょうね……」(前出・知人)

豪邸の登記簿謄本を見ると、約300平方メートルの土地と建てられた約200平方メートルの大豪邸は、確かに今年2月下旬に売却されていた。所属事務所に問い合わせたところ、担当者は本誌にこう語った。

「確かに(豪邸を)売却したことは事実です。離婚したことで必要もなくなりましたし、もう、あそこには住みたくないでしょうからね……」

関連タグ: