4月24日、都内で、男性専用エステティックサロン『ダンディハウス』の新CM発表会が行われ、SMAPの木村拓哉(39)が出席した。黒のスーツに紫のポケットチーフというCM衣装で登場した木村。

新CMでは、国際性あふれるゴージャスなホテルを再現した空間で、木村が色気漂う男性の魅力を表現している。木村は「信じられないくらい大きなスタジオに大きなセットで、あまり経験したことのない規模でした。セットと海外の監督に導かれて撮影させてもらった感じですね」と振り返った。

またCMキャラクターに起用されたことについて「25周年という大きなタイミングで自分が参加することはとても光栄」と感謝。「今までのCMでは素敵な人ばかり登場されていたので、自分の中ではハードルがかなり高かった。すごく嬉しかったし、理想をリアルに感じていただけるような内容になっていれば」と話した。

また、前日にエステを実体験した木村は「かなりオススメです。ヤバイです。ヤバイです」と太鼓判を押していた。理想の男性像について聞かれると「簡単に逃げたり、あきらめたりせず、しっかり目標を持ち、ユーモアのある人」と答えたが、「自分は全然まだまだ」と謙遜しきりだった。

関連タグ: