5月23日、都内で、日本テレビ『24時間テレビ35 愛は地球を救う』のチャリTシャツお披露目会見が行われ、嵐の大野智(31)が出席した。

人気画家、奈良美智氏(52)と共同でデザインを考案。番組テーマの『未来』を念頭に、Tシャツの表は奈良氏が得意とする子供の頭に未来を感じさせる双葉を描き、背中には、大野が書いた『未来』という文字がプリントされた。

大野は「結構難しかったです。『未来』っていう字は」と苦労を明かし「いっぱい書きすぎて分かんなくなっちゃって、最後の1枚で何も考えずストレートに書いた字がなっています」と紹介。チャリTシャツのデザインが公開されると「思った以上に僕の中では、納得のいく仕上がり」と自信をみせた。嵐メンバーにも好評とのことで「男性が着たのを見たけど、違和感がなくて、いい物になったと喜んでいました」と語った。

2009年にニュース番組『ZERO』で対談を果たして以来、プライベートでも親交が深いという二人。奈良は大野について「とても忙しい時間の中で、趣味と呼ぶには入り込みすぎているくらいのことをしている彼には驚いた。描写力もあって、いろんなことを学んだらもっとうまくなるんだろうな」と絶賛していた。

関連タグ: