23日、都内で『振動レスシステム』フルラインナップ発表会が行われ、11月に第1子の誕生を控える俳優・石田純一(58)とプロゴルファー・東尾理子(36)夫妻が登場した。

発表されたベビーカーは『振動レスシステム』という独自の機能を搭載したもので、ベビーカー走行時の様々な揺れを軽減し、赤ちゃんの乗り心地を追求した商品。

すでに2児の父親でもある石田は、意外にもベビーカーを初めて押したといい「操作性もいいけど、軽いのにビックリした」と感心した様子。現在、妊娠8カ月の東尾は「自分は手だけですが、赤ちゃんは体全体で振動を感じていますよね」と心配しつつ「ゆっくりベビーカーを押して気を付けてあげたい」と母親の顔で語った。

「イケメンじゃないけど、イクメンでいこうかな」とおどけた石田は、8カ月になる赤ちゃんについて「よく動く『暴れん坊』」だと明かし「性格は理子似だと思います」と告白。また「赤ちゃんに靴下は履かせますか?」と聞かれると「もちろん!親のエゴは押しつけません」と即答しながらも「でも、気持ちいいけどね、裸足も」と照れ笑いを浮かべた。(撮影:柴田悟)

関連タグ: