3日、5人組グループ『A.B.C-Z』と『関西ジャニーズJr.』が東京・日比谷の日生劇場で、主演舞台『少年たちJail in the Sky』の公開舞台稽古を行った。

2010年に復活したジャニーズの『伝説のミュージカル』で、今年も昨年に引き続き『A.B.C-Z』と『関西ジャニーズJr.』が共演する。

『A.B.C-Z』の塚田僚一(25)は先月末、稽古中に右のかかとを負傷。全治3週間のけがと診断されていたが、舞台への出演がかなった。塚田は「完治はしてないんですけど普通に歩けるようになった」とけがの回復を報告し、得意のアクロバットを封印して臨むことになったが「けがしたことで団結力が深まった。テンションはいつも以上に高いです」とやる気を見せていた。また、メンバーの橋本良亮(19)は「アクロバットのやらない塚田くんもある意味貴重です」とアピールしていた。

2010年以降、『少年たち―』に出演した『Kis-My-Ft2』はCDデビュー、『A.B.C-Z』はDVDデビューを果たした。『関西ジャニーズJr.』の中間淳太(24)はその縁起に乗っかろうと意欲をみなぎらせ、「社長が見て、こいつら大丈夫だと思われたい」と野望を明かしていた。

関連タグ: