19日、都内で、映画『パラノーマル・アクティビティ4』のCM発表会見が行われ、タレントのローラ(22)が出席した。

同作は、ニューメキシコ州郊外の住宅街を舞台に、高校生のアリスが自宅で起こる原因不明の謎の現象をホームビデオを撮影。後に発見された映像には、身も凍る衝撃の決定的瞬間が映し出されていた、というストーリー。

ホラー映画が大好きという『怖いもの知らず』のローラは「すっごい怖かったよ。最初から最後までドキドキだったよ。『パノラーマル』は私もビックリしたから、大人も子どももきっとビックリすると思うよ。ウフフ」とタイトルを言い間違えながらアピール。

また、自身の恐怖体験については「寝ている時に勝手にルンバが動いたの。怖いよね~。でも寝ちゃったけど」とローラワールド全開。また、「幽霊みたいな友だちはいる?」には「クリス松村さんは顔がお化けみたいだよねー。たまにラクダに見えてホラーなの。でも、いい人だから大好き!」と発言し、笑わせた。最後に「『パノラーマル』は面白いからみんな見てね。ウフフ、これでOK!」と最後までタイトルを言い間違えながら、会場を後にした。(撮影:柴田悟)

関連タグ: