2月1日、都内で舞台『DANCE EARTH』の記者が行われ、演出を務めた俳優の岸谷五朗(48)と出演するEXILEのTETSUYA(31)、NESMITH(29)、USA(35)と歌手のクリスタル ケイ(26)が登場した。

舞台では、USAが出演・企画プロデュースに参加し、岸谷五郎演出のもとに、ライフワークである”DANCE EARTH”を舞台で表現する。取材陣も驚きのあまり声を上げた衣装について、TETSUYAは「初めはびっくりしたが、ストーリーがおとぎ話なので想像が膨らんだ」と話、クリスタルケイは「物語を知っていただければ、ぴったりの衣装」と少し照れながらコメントした。

岸谷は「みんな本当にエンターテイメントを愛している。作品を作ることに対してすごいものがある」とし、「ダンサーたちもダンスがないと生きて行けない人たちなので、ダンスをしてはいけない(という設定の)世界を演じるということにもがき苦しんでいるが、ダンスシーンは(その稽古があるからこそ)圧巻」と語った。

TETSUYAは「表現者としてEXILEでもやらないようなことをやり、表現の幅を岸谷さんに広げてもらえた」と話し、USAは「セリフのない役なので、全身全霊で肉体表現できたらいい」とコメントした。

またAKB48の峯岸みなみと、EXILEの弟分・GENERATIONSの白濱亜嵐との〝お泊まり報道〟が世間を賑わせているが、USAらEXILEメンバーは報道陣からの問いかけにはノーコメントだった。

関連タグ: