4月2日、都内でドラマ『お天気お姉さん』(テレビ朝日系)の制作発表会が行われ、武井咲(19)ら出演者が登場した。

同作は武井が演じる、無愛想ながらも天才的な才能を持つ天気予報士を中心にしたストーリー。武井は「こんなに黒い衣装がでてくると思わなかったですね。生活感もあまり感じられない女の子なので、私自身もいったいどんな子なんだろうと思いながら演じています」と役について話した。

また、独特の色気で人気急上昇中の壇蜜(32)も出演。武井は壇蜜の魅力に触れ「ちょっとしたセリフを話すだけでも、みんなをうっとりさせてしまう。何か出てますね」とべた褒め。すると壇蜜も「毛穴から微量の何かが出ているんです」と壇蜜節で答えた。これには武井も「それはお芝居中も出ているので、いつかそれを伝授してもらいたいです」と弟子入りを志願した。

(撮影/桑原靖)

関連タグ: