11月1日、アイドルグループ・タビカレガールズの新シングル発売記念ミニライブ&特典会が東京・タワーレコード新宿店で開催された。

 「タビカレ」(日本タビカレッジ)とは国土交通省観光庁が主催する、国内の新しい観光地づくりを応援する事業。会場にはメンバーの楠田亜衣奈(24)、渡部優衣(24)、山口立花子(25)、西森梨花(23)、鷲見真美(21)が登場し、「“タビカレ”を全力で応援するPRユニットとして結成しました。さまざまなイベントに参加して、歌やダンスで盛り上げていきます!」と挨拶した。

 この日5人はデビュー曲の『君に伝われWonderful JAPAN!』と『Romantic Journey』を披露し、渡部は「懐かしい感じのする歌でしょ?」とアピールした。

 間近に迫った舞台に、ファンも大盛り上がり。渡部が肉声で「みなさん、こんばんはー!」と挨拶すると、会場は歓声に包まれた。最前列のファンから無茶ぶりでモノマネのリクエストがあがると、山口は「やだ!いじらないでくださいよ~」と親しげに言葉を返していた。
 
 トークタイムでは好きなスポーツの話題に。「お散歩」と答えて会場を驚かせた山口に、渡部が「競歩のこと?」と突っ込みを入れるなど、軽妙なトークで終始ファンを沸かせていた。

関連タグ: