11月20日、パナソニック主催の写真展『綾瀬はるか×LUMIX GM Gallery』オープニングイベントが都内で行われ、女優の綾瀬はるか(28)が登場。同イベントでは、綾瀬がCMキャラクターを務めた一眼カメラ「GM」の新CMも発表された。

 写真展では、CMのロケの合間に撮影した綾瀬のオフショットを展示。綾瀬は「小さいカメラだったので、撮られているという意識は全然ありませんでした」と振り返った。

 CMのロケは綾瀬主演のNHK大河ドラマ『八重の桜』の舞台となった福島県・会津地方にて行われた。ロケの感想については「紅葉が素晴らしい。磐梯山の景色が幻想的で、寒さを忘れました」と興奮ぎみに話していた。

写真展『綾瀬はるか×LUMIX GM Gallery』は、東京・表参道ヒルズにて21日から24日まで開催。

(撮影/小山伸正)

関連タグ: