1月26日、アイドルグループ・HKT48と東京モノレールのコラボレーション企画『HKT48モノレール派宣言』の記者会見が都内で行われた。

HKT48の拠点である福岡は、東京モノレールが結ぶ羽田空港の主要航空路線。50周年を迎える東京モノレールのPR企画としてHKT48とのコラボレーションが実現した。

大分県出身の指原莉乃(21)は「オーディションで上京するたびに使っていました。毎回風景がキレイで。大分を思うと寂しかったけれど、テンションが上がっていました」としみじみ。今回の企画では車内アナウンスにも挑戦するが、「私って早口で滑舌が悪いので……」と早くもヘタレ口調になっていた。

 その場で原稿を読み上げるも、「“東京モノレール”がめちゃくちゃ難しいですね!」と苦戦している様子。さらに「公演の影アナでも噛んじゃう。HKTはみんなアナウンスが下手で“置き引き”がうまく言えないので、全部読み仮名を振ってもらってる」とメンバーを巻き込みながら暴露していた。

(撮影/高田太郎)