俳優の哀川翔(52)が7日、ドールのスマートフォン向けアプリ『Height Chart(ハイトチャート)』の発表会に出席した。会見には次女の桃子さん(16)も登場。2人は仲睦まじい様子を見せ、教育方針や家族内のエピソードなどを明かした。

 哀川家には「ゴミはまたぐな。半殺しにするぞ」「トイレットペーパーを最後に使った人は替えておけ。半殺しにするぞ」などの一風変わった規則がある模様。家族ルールを熱弁する哀川に桃子さんは「家でもこのままです」と笑顔で話した。

 また、『バナナの日』である8月7日にちなみ、カブトムシ愛もアピールした。「(カブトムシは)びっくりするくらいバナナを食べる。今年は5,000匹かえした」と自慢げに話すも、「全然興味ないです」と桃子さん。哀川は「子どもが喜ぶと思って飼い始めたのに、俺だけが取り残されている」と肩を落とした。

 『Height Chart』は子どもの身長と写真を保存して成長過程を記録するというもので、親子で楽しめるアプリとなっている。PR隊長を務める哀川は「親子でコミュニケーションをとれるきっかけにもなる」とオススメした。

(撮影/河崎文雄)

関連タグ: