3月21日、自由劇場(東京都港区・浜松町)において劇団四季のファミリーミュージカル『魔法をすてたマジョリン』が初日を迎えた。

 本作は、好奇心旺盛な魔女の小学生・マジョリンが掟に逆らい、村人たちと力を合わせ、悪い魔女たちと戦う物語。“生命の尊さ”“友情の素晴らしさ”“勇気をもつことの大切さ”といったメッセージが込められた作品だ。

1982年の初演以来、総公演回数は1,000回超えで、劇団四季の30を超えるファミリーミュージカルのレパートリーのなかでも高い人気を誇る。

※ファミリーミュージカル『魔法をすてたマジョリン』東京公演は、4月5日(日)まで。

関連タグ: