image

 

歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)が30日、ブログを更新。妻で乳がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央(34)のために構想1年をかけて作り上げた酵素風呂に、この日、はじめて麻央が入ったことを報告。麻央から「すこし痛みが和らいだようだ」と連絡を受け、涙したことを明かした。

 

海老蔵は『やったーやったーやったー!やったーやったーやったー!』というタイトルで投稿された記事で、「すこし痛みが和らいだようだよと それを聞いてないた」と喜びを綴り、「東京から離れられないマオ(麻央)のために時間かかったが、本当、なみだ、効果出てほしい、、」(原文)と願いを込めた。

 

麻央も同日にブログを更新し、「『痛みが和らいでいる』、、と私が言ったら、姉が泣いてしまいました。私も泣いてしまいました」と姉・麻耶と酵素風呂に入ったことを報告。つづけて「すごくすごく癒された時間でした」と笑顔の写真をアップした。

 

この酵素風呂は、友人らの協力を得て1年かけて海老蔵が作り上げたもの。先日20日には酵素風呂が完成したことをブログに綴っていた。

 

ブログの読者からは「記事を読んで泣いた」「最高の夫婦愛」「麻央ちゃんが良くなりますように!」と感動と応援のメッセージが寄せられている。

関連タグ: