image

 

21日に放送された日本テレビ系『ヒルナンデス!』で街頭生中継をしていたお笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄(41)が、乱入してきた男性に抱きつかれるハプニングが発生。スタジオが騒然とするなか、高橋とともに中継していたタレントの小島瑠璃子(23)の対応がすごいとネットで話題を呼んでいる。

 

千葉県市川市にある人気コッペパン専門店から高橋と小島が生中継を行っていたところ、一般人と思われる男性がカメラにフレームイン。なにかを呟きながら2人に近づき、高橋に抱きついた。小島は「うそでしょ?きゃー怖い!」と言い、店の前へ避難。その後はスタッフが制止したようで、すぐに高橋も合流して中継は続行された。

 

一見小島が高橋を置き去りにしたように思えるが、逃げる際にカメラを誘導するような仕草が見受けられ、ネットでは「(ハプニングが)カメラに映らないようにすぐその場から離れるのマジ優秀」と小島の対応に感心する声も。

 

ほかにも「怖かっただろうに普通に振る舞っていてすごい」「こじるりメンタル強いなあ」とハプニング後も明るく進行を続ける姿にも注目が集まった。

 

幸い抱きつかれた高橋にもケガはなく大きなトラブルにはならなかったが、視聴者からは「スタッフがちゃんと止めなきゃ!」「完全に放送事故」「怖すぎる」というコメントがあがっている。