image

 

2月23日に放送されたトークバラエティー番組「ぴったんこカン・カン」(TBS系)に女優の吉田羊(年齢非公表)と歌手のJUJU(42)が出演。JUJUのニューアルバム「I」(21日発売)の収録曲「かわいそうだよね(with HITSUJI)」でコラボレーションしている「HITSUJI」が、吉田であることを公表。2人がデュエットで同曲を披露した。

 

もともと吉田とJUJUは16年放送の同番組での共演を機に出会い、そこから交流を深め今回のコラボレーションへとつながったという。

 

「すでにYouTubeでは、吉田さんのレコーディング風景の一部も公開。抜群の歌唱力を持つJUJUさんですが、吉田さんもそれに負けじと情感たっぷりに歌い上げています。今後は音楽番組に2人が呼ばれる機会も増えるのではないでしょうか」(レコード会社関係者)

 

女優としてはすっかり売れっ子となった吉田だが、以前からテレビ番組などで大のカラオケ好きであることを公言していた。

 

「以前、吉田さんが出演番組でカラオケを歌う際のモットーについて語っていました。吉田さんによると、『憑依しないと歌えない。カラオケは人を楽しませるものだと思っているので』とのこと。演技における役づくりと同じように考えているようです。中山美穂さんや椎名林檎さんが十八番で、3時間ひとりカラオケすることもあるそうです。そうやって磨いた歌唱力だけに、もはや立派な“芸”の域に達しています」(テレビ局関係者)

 

プライベートで磨いた“芸”のおかげで、仕事の幅が広がったようだ。