image

 

《何だコリャ?面白いなー、腹立たへんけど、面白いから訴える準備してみようかな。面白半分でやったんなら、面白もう半分で出るとこ出てみよう》

 

よゐこの有野晋哉(46)は3月27日、自身のTwitterでこう投稿した。この投稿とともにアップされたのは、よゐこのコンビ名と写真が18禁ゲームの“宣伝”に無断で使われた画像だ。ネットのどこかに掲載されていたようで有野は《(画像に気づいた)知り合いから送られてきた》とし、驚きと共に警鐘を鳴らした。

 

《知らない所で自分と友達が楽しむ分には構わないけど、ネットに上げるって事は、多数に見られたいって願望からやろうから、最終目標?である僕の眼にも届きますよ》

 

有野は《法廷に立ってみたいし、主文ー て所も見てみたい》とあくまで「面白半分」でコメントしたようだが——。

 

今回の有野の言動にTwitterでは、ファンの間でも賛否が分かれている。まずは「器が小さい」という声がある。

 

《有名税だろ。肖像権侵害あたりで訴えるつもりかもしれんが、勝てると思ってんのか》

《有野ってすげぇことにキレるんだな》

《こんなんでキレて裁判とか普段なにに対してもキレてそう》

 

いっぽうで「『器が小さい』というのは筋違い」といった意見も。

 

《有名だからこの程度の事で怒るなとかそういう事?無茶苦茶言ってんな》

《自分の顔で遊ばれてみ嫌だろ?ソレだから》

《裁量は当の本人にしかありませんからね》

 

有野は数時間後、Twitterを更新。写真が削除されていたことを報告した。「まぁ良いか」と締めているが、今回の件は“報告”するようだ。

 

《コラのラスボス知ってるから行ってくるわ! #松竹芸能》