巨人の片岡治大2軍コーチ(35)との真剣交際が報じられた、ベッキー(34)。知人を介して出会った2人は、5月から交際をスタートさせたばかりだという。ベッキーといえば、16年1月、「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(29)との不倫が『週刊文春』に報じられた。あれから2年半、ようやく理想の新恋人に出会えたのだろうか――。

 

本誌はさっそくベッキーの実母・智佳子さんの元を訪れた。交際報道から2日、朝7時過ぎに都内の自宅からゴミ出しに出てきた智佳子さん。以前にも取材した記者が「おめでとうございます」と声をかけると、快く取材に応えてくれた。

 

――片岡さんとはもう会われたんですか?

 

「はい!とっても優しい、素敵な方ですよ。それに彼はハンサムですしね(笑)」

 

――お互い“動物好き”で意気投合したとか?

 

「そうですね。彼もペットを飼っていらっしゃるそうですから」

 

娘がようやく掴んだ幸せによろこびが溢れ出る様子が伝わってきた。とはいえ、まだまだ心配も尽きないようで――。

 

――以前は、本当にいろいろたいへんでしたね。

 

「ええ、そうでしたねぇ……」

 

――でも、今回はみなさんから祝福されて。

 

「はい、本当にありがたいことです。でも(交際は)始まったばかりですから。親としてはまだちょっと心配なんですよ。本人が書いているように、“ゆっくりしっかり”2人の仲を温めていってほしいです」

 

破顔の裏に、娘を愛するがゆえの母心が見え隠れしていた――。