9月中旬の18時過ぎ、家路を急ぐ人々が行き交う都内の駅前の路上に白いブラウス姿の米倉涼子(43)が。陸橋でスタッフを連れて歩く彼女は遠めにも目立っていた。

 

「今回の秋ドラマの女優ギャラに関しては、『リーガルV』に出演する米倉さんが断トツでしょう。テレビ朝日にとって、米倉さんは『ドクターX』や松本清張シリーズで高視聴率を連発する“ドル箱”女優。過去、『ドクターX』では1話最高600万円まで上がったと聞いています。今回は本人がやってみたい“新シリーズ”ということで500万円ですが、別格なギャラには変わりありません」(テレビ局関係者)

 

女王・米倉は現場でも、“横綱の風格”が漂っていた。

 

「『ドクターX』と同様に、おもな共演者10人以上に『千疋屋』の桐箱入りフルーツ盛り合わせが送られてきました。マスクメロン、シャインマスカット、かおり梨、パパイアなど、ひと箱5万円の品です」(テレ朝関係者)

 

番組関係者もこう証言する。

 

「今作でも共演する勝村政信さんとはあうんの呼吸。『ドクターX』終了後も定期的にLINEで連絡を取り合っていたそうで、休憩時間には“おっさんギャグ”で場を盛り上げる勝村さんに米倉さんから厳しいツッコミが……。最近はモデルのヨンアさん(32)と仲が良く、美容法やエクササイズ法を教わっているそう。米倉さんは『いい人いない?』と合コンのセッティングもお願いしているそうです」

 

米倉の独り勝ちが続く!?