俳優の山田孝之(34)が9月27日、『植物に学ぶ生存戦略 話す人・山田孝之』(NHK Eテレ)に出演。Twiiterでは「シュールすぎる」「今年見た中で一番おもしろい!」などの反響を呼び、拡散されている。

 

『植物に学ぶ生存戦略 話す人・山田孝之』は種の繁栄のためありとあらゆる生存戦略を編み出してきた植物たちの、したたかでたくましい生存戦略を読み解く番組。山田が植物のありとあらゆる生存戦略を説明しており、今回は3種の植物を紹介した。

 

ツユクサの戦略では、ザ・ドリフターズやキャバ嬢を例えに説明。またセイヨウタンポポの紹介では、名前の可愛さに侮ってはいけないとプーチン大統領を引き合いに出すなど予測不能な展開に。最後のヘクソカズラの生態では、山田の胸毛の写真をフリップに出すなど自由すぎる発送と驚きの番組運びとなった。

 

山田は終始、真顔でゆったりとしたトーンで解説。番組のエンディングには「※すべては山田孝之の見解です」と注意書きが出るなどユニークな内容となった。

 

視聴者からは「山田孝之さんがEテレとな?と思ったけどブレませんでした。見事」「今年見た中で一番おもしろい!」「山田孝之の使い方が正しすぎる」「Eテレ攻めすぎ、山田孝之は仕事選ばなさすぎ」「山田孝之がシュール過ぎた。天才かな」など大絶賛。また、「想定外の面白さ…Eテレすごいぜ シリーズ放送希望」とシリーズ化を切望する声も上がっている。