安達祐実、JK制服姿にネット騒然「違和感なさすぎ…」

女優の安達祐実(38)が5月1日放送の主演ドラマ『捨ててよ、安達さん。』(テレビ東京系)の第3話に出演。作中で披露された安達の高校生の制服姿の写真に、ネット上では多くの反響とコメントが寄せられている。

 

話題となったのは、ドラマの中で自身が昔持っていた携帯電話を手に取るシーン。そこには、高校生役に扮した安達が砂浜で友人たちと楽しげに記念撮影を撮る姿が。画面上に女子高生の制服を着た安達の姿が映し出されると、視聴者からその違和感のなさに驚愕するコメントが相次いだ。

 

《高校の制服着た安達祐実が可愛すぎて違和感なさすぎ…マジで奇跡www》
《安達祐実38歳とか、妖精の生まれ変わりとしか思えないww》
《現在だろうと思うんだけど、当時の写真と言われても俺は信じてしまう》

 

今年でデビュー36周年を迎えた安達。昨年9月に美容誌「VOCE」のYouTube公式アカウントでセルフメイク動画を公開し、再生回数が530万回を突破。変わらない美しさで、20代女性を中心に“奇跡の38歳”と支持されている。

 

また先月23日に発売された女性ファッション誌「キャンキャン(CanCam)」6月号では38歳にして、同誌史上最年長のカバーモデルとなった。

 

『捨ててよ、安達さん。』は、安達が“安達祐実・本人”役として登場。10年ぶりとなる地上波連続ドラマ主演作となっており、芸歴36年の彼女が見せる演技にも絶賛の声が上がっていた。

 

《安達祐実、童顔の女神から美魔女へ見事に変貌…きっといっぱい努力してるんだろうな》
《安達祐実さん、美容誌でも引っ張りだこで本当に眼福なのだけど、改めてドラマを観ると女優さんだ。。表情だけで引きこまれる。自分自身の役を演じるという新しさも面白い》

関連カテゴリー: