「僕がプライベートでもよく出かけるのが奥多摩の御岳山。頂上にパワースポットとして有名な武蔵御嶽神社があるんですが、この神社は犬の参拝もOKなんです。愛犬を連れてでかけるのに、いまの季節は最高。神社の境内に1時間くらいいて、目をつむって何度も深呼吸。いい気をゆったりため込んで帰ります。翌朝、不思議と目覚めがすっきり。パワスポの効果を実感しますよ」

 

こう話すのは、占い芸人として活躍する島田秀平(40)。『全国開運パワースポットガイド決定版!!』(講談社)の著書もある開運の達人だ。じつは芸能人は人気がなくなったら……という危機感もあり、パワスポをお忍びで訪れているケースが多いという。

 

そんな有名人の“開運パワースポット”エピソードを、島田が教えてくれた。

 

【東京都・小野照崎神社】渥美清が“寅さん”役を引き寄せた!

 

故・渥美清さんが仕事がないころ「好きなたばこをやめるので仕事が欲しい」と祈願。その日のうちに『男はつらいよ』への出演依頼が。

 

【京都府・車折神社】高橋克典ほか“芸能人の奉納”日本一!

 

交通安全の神様で、撮影時の安全祈願が発祥。奉納名には高橋克典ら多数の芸能人の名前が。

 

【京都府・泉涌寺】石田純一&東尾理子が“縁結び”祈願!

 

良縁祈願で有名な古寺。石田純一が良縁祈願で訪れ、東尾理子と結ばれたことで知られる。

 

【三重県・神明神社「石神さん」】参拝した野口みずきがアテネ五輪で金!

 

女性の願いを1つかなえてくれる。マラソンの野口みずきさんが祈願し、アテネ五輪で金。

 

いよいよ始まる夏本番。島田は運気アップについて次のように語る。

 

「運は訓読みだと運ぶと読みます。家にじっとしていると運はよくなりません。外に出て、パワスポに足を運ぶことが運気を上げるんです」