image
(写真・神奈川新聞社)

第98回全国高校野球選手権大会に出場する神奈川代表の横浜ナインは3日午後、大阪入りした。

 

出発前に新横浜駅で家族や学校関係者らに激励を受けた公家響主将は「胸がいっぱいで、うきうきしている。甲子園では神奈川大会でやった自分たちの野球を堂々とプレーしてきたい」と意気込みを語った。指揮官としては初の甲子園となる平田徹監督(33)は「選手たちに大いに甲子園を味わってもらいたい。(勝ち進んで)甲子園はお腹いっぱいというぐらい、躍動してほしい」と期待した。

 

横浜は4日午前に甲子園練習を行い、同日午後に組み合わせ抽選会に臨む。