image

(写真提供:新江ノ島水族館/神奈川新聞社)

 

ゴマフアザラシの子ども「ココ」が27日、藤沢市片瀬海岸の新江ノ島水族館のアザラシプールでデビューした。

 

ココは2015年4月、秋田県男鹿市の男鹿水族館GAOで生まれ、ことし2月に新江ノ島水族館に移された。性別は雌で、体長120センチ、体重54・6キロ。2歳となったココは好奇心が強く、遊び好きな性格で、飼育員にキスやバイバイするなど愛らしい姿を振りまいているという。

 

新江ノ島水族館は、雄のオガ(4歳)と雌のワカ(3歳)を飼育しており「他の2頭と仲良くなってくれれば」と期待している。問い合わせは同水族館・電話0466(29)9960。

関連タグ: