【動画43】アルツハイマー病の母が、行かなかったピアノ•コンサート

<object width=”640″ height=”390″><param name=”movie” value=”http://www.youtube.com/v/_jnujLREilI?fs=1&amp;hl=ja_JP”></param><param name=”allowFullScreen” value=”true”></param><param name=”allowscriptaccess” value=”always”></param><embed src=”http://www.youtube.com/v/_jnujLREilI?fs=1&amp;hl=ja_JP” type=”application/x-shockwave-flash” allowscriptaccess=”always” allowfullscreen=”true” width=”640″ height=”390″></embed></object>

母と息子と私の3人の生活が、始まって1週間もしないうちに、息子は、母から痛〜い洗礼を受けてしまった!

クリスマスの前の晩、母は、息子のピアノを聞きたいと大乗り気だったにも関わらず、当日になって、あっさりと約策を撤回したのだ。

image息子は、おばあちゃんの為にピアノを弾く、と張り切っていたので、ブンムクれ、グランド•ピアノを予約していた近所の地区センターには、行かないと言い出した。

姪っ子のこっちゃんが、おばあちゃんの説得に乗り出してくれたが、もちろん、母の決意は、岩のように固い。

母には、もはや、孫のために出かけよう、などというような気持ちはないので、ここは、周囲が、折り合いをつけていかなければならない。

image監督の私は、目の前に起こっているカオスに内心、ほくそ笑みながら撮影し、母親としては、まあ、子供を獅子のように千尋の谷に突き落とし・・・という気分だった。

こればっかりは、経験してみないと分からない!

しかし、息子を説得して地区センターに連れ出しながら、話し合った。

「おばあちゃんは、今という瞬間を自分に素直に生きていて、そんなおばあちゃんの気持ちを大切に考えてあげるしかない。」

image11歳の息子には、どのぐらい分かったのか。

さ〜て、開始された3世代の生活、息子次第で楽しくもなり、地獄にもなり、かな・・・

 

ドキュメンタリー映像作家 関口祐加 最新作 『此岸 彼岸』一覧

[この記事を第1話から読む]

 

関口家でも使っている、家族を守る”みまもりカメラ”

関連タグ: