image

 

男装スタイルをコンセプトとした7人組アイドルグループ風男塾は、2008年にシングル『男坂』でデビューし、2013年発売の『男装レボリューション』ではオリコンウィークリー6位を獲得した今話題のグループ。そんな風男塾のイベント「TOKYOチェンメンコレクション」が1225日、渋谷•TUTAYA O-EASTで行われた。

 

同イベントの司会は、風男塾のプロデューサーでもあるはなわが担当し「女性の間で男装がブームになりつつあって、その先駆けである風男塾でこうしたイベント(男装ファッションショー)を開催できて嬉しい」とコメント。ゲストとして、アイドルグループ•THEポシッボー、お笑い芸人ニッチェ、ビックダディでおなじみ美奈子らも参加し、イベントを盛り上げた。

 

image

 

今回のイベントは二部で構成されており、一部では「TOKYOチェンメンコレクション」とし、男装ファッションショーを開催。会場に訪れた観客は圧倒的に若い女の子が多く、男装ブームを感じさせた。メンバーそれぞれの色に合わせて、カラフルなペンライトを振って応援し、メンバーたちがランウェイを歩くと会場は黄色い声援に包まれた。ファンたちも登場するメンバーに合わせてペンライトの色を変えるといった器用な姿も!(笑)メンバーの浦正が、中に着ていたタンクトップを見せるためパーカーをはだけさせると大歓声が。やはり本人たちが女の子なだけに女心がよく分かるのだろうか。

 

image

 

またチェンメン(男装する女子)コンテストも行われ、メンバーたちに憧れて男装に挑戦した一般のチェンメン5人が登場。学校の男装コンテストで優勝した者もおり、レベルの高い戦いとなっていた。

 

第二部は、メンバーの涼真扮するサンタからのプレゼント抽選会やニッチェのお笑いライブ、THEポッシボーのライブなど、風男塾のライブが始まる前から盛りだくさんの内容。THEポッシボーはライブMCの合間に「いつか風男塾さんたちとツーマンライブを開催できたら」と今後の目標を語った。

 

image

 

そしていよいよこの日一番のメインイベント、風男塾のライブが始まると、観客はかけ声とともにカラフルなペンライトを縦に振り、凄まじい熱気に包まれた。メンバーたちはお揃いの紺のチェックのスーツに身を包み登場し、一曲目『男装レボリューション』を披露。歌もダンスも上手く、ステージの上では本物の男性に見え、その姿はかっこいいとしか言いようがない。立て続けに122日発売予定の『チェンメン天国(パラダイス)』、『雪の夜』を披露し、曲の合間合間に決め台詞をいうところでは悲鳴が上がるほどの盛り上がりぶりを見せた。本イベントの最後には出演者全員がステージに上がり、皆で『いい男』を熱唱。会場にいるファンたちははね、横に揺れと大盛り上がり。今年最後の東京でのライブということもあり「よいお年をー!」としめ、大歓声の中終了した。

 

(撮影/夛留見 彩)