北京オリンピック民放テレビ放送記者発表会が23日、東京・新橋の電通ホールで開かれ、日本テレビ・鈴江奈々(28)、TBS・高畑百合子(27)、フジテレビ・平井理央(25)、テレビ朝日・武内絵美(31)、テレビ東京・大橋未歩(29)と、各局の五輪担当女子アナが顔をそろえた。今回、『情熱的オリンピック!』をテーマにした民放テレビ共同の北京オリンピックCMでは“驚き”“歓び”“奮闘”“絶叫”“感動”といった感情を5人が顔で表現。”奮闘”を担当した大橋アナは、「『かわいく写ろうと思うな! 』と言われ、武内さんの“絶叫”の気迫の演技を参考にして恥じらいを捨てて頑張りました」と話し笑わせた。また「視聴者の皆様にも、感情を全て出して北京オリンピックを楽しんでもらいたいです」とPRした。
(撮影・鈴木高宇)

関連タグ: