タレント・ほしのあき(31)やお笑い芸人・小島よしお(28)ら著名人が1日、都内で行われた『BLUE MAN GROUP IN TOKYO』1周年特別公演に参戦した。小島は“言葉がなくても笑いを取れる”ブルーマンのステージングに「僕の最終地点。多分こういうことがしたいんだなってわかった」と、自分の”芸人生命”において参考になったと感慨深く話した。報道陣から同公演を参考にした“新ネタ”をリクエストされて披露するも、同席したほしのは「(芸能界生き残りは)大丈夫じゃなさそう…」と心配され、「今日は何の会ですか?」と自らもブルーマンになっていた。

(撮影・柴田悟)