米アニメーション映画『マダガスカル2』の完成披露試写会が14日、都内のホールで行われ、日本語版の吹き替えを担当した俳優・玉木宏(29)、柳沢慎吾(44)らが登場した。出演者を代表し、玉木が「前作よりも、家族愛や友情の大切さが詰まった作品になっているので、最後までゆっくり楽しんで見てください」と挨拶すると会場が暗転。この日誕生日を迎えた玉木に、会場の観客からバースデーソングの合唱、スクリーンにお祝いメッセージが表示された。玉木は驚きながらも「誕生日にこういう場所に立てるのはすごく幸せ」と感激した様子で語った。最後は柳沢が「『マダガスカル2』でいい夢を見ろよ、そしてまた会う日まであばよ」と決め台詞で締め、終始盛り上がっていた。

(撮影・横山孝行)

関連タグ: