image

 

「昨年は空前の腹筋ブームでしたが、いまいちばん旬なのは“背中”。“筋トレ通”のモデルや女優たちは、みんなこぞって背筋トレーニングに目をつけています」(美容ライター)

 

1月24日に行われた女性下着メーカー『ピーチ・ジョン』の新キャラクター就任式では、モデルの中村アン(30)が“美背中”を披露し話題に。報道陣から美しい背中を褒められた中村は「ブラは前も大事だけど、背中も大事だと思います」と語っていた。

 

「中村さんはモデル界を代表する“筋トレ通”。ほぼ毎日、都内の有名ジムに通いトレーニングに励んでいます。鍛え上げられた腹筋や美脚も魅力的ですが、会見での背中をアピールした見返り美人ポーズには痺れましたね」(スポーツ紙記者)

 

背中に注目しているのは彼女だけではない。出産後も美しいスタイルをキープし続けているモデルの榮倉奈々(29)もそのひとりだ。彼女は1月17日、自身のインスタグラムに《今年は背中を鍛えたい》と“今年の抱負”を投稿。さらに、フリーアナウンサーの田中みな実(31)が足しげく通うのも、背筋トレーニングに重点を置いたスポーツジムだ。

 

しかし、なぜここまで背中に注目が集まっているのだろうか――。

 

「実は背中を鍛えるのは女性にとって良いこと尽くめなんですよ。背筋トレーニングがおすすめの理由は主に2つ。1つ目は、ダイエットに効果的ということ。体の中で2番目に大きい筋肉である背筋を鍛えることで基礎代謝がアップし、痩せやすい体になるんです。2つ目は、女性らしい筋肉がつくこと。腹筋など、体の前面に筋肉がつきすぎると男性のようにムキムキになってしまいがち。女性らしいしなやかな体を目指すなら、断然背筋トレーニングがおすすめです」(美容関係者)

 

背中を鍛えればモデル級の美BODYが手に入るかも!?