土屋太鳳 姉・炎伽の相談に涙…“妹の七光り”中傷受け苦悩
画像を見る

「どうやって励ましてあげればいいのかなぁ……」

 

女優・土屋太鳳(25)は少し悄然とした面持ちで、親しい仕事関係者にそう漏らしたという。

 

「太鳳ちゃんは、この半年ほどお姉さんの土屋炎伽さん(28)から、“悩み相談”を受けているんです」(仕事関係者)

 

炎伽は、昨年「ミス・ジャパン」で初代グランプリに輝いた。

 

「“土屋太鳳の実姉が『ミス・ジャパン』に選ばれた”と、マスコミからも注目されました。その後、今年3月に勤めていた会社を辞め、芸能活動も行うようになったのです」(スポーツ紙記者)

 

9月29日、炎伽は出席したイベントでこう語っている。

 

「これからはスポーツのリポーターや、『世界ふしぎ発見!』(TBS系)のように素晴らしいものを伝えたりするお仕事がしてみたいです」

 

イベントでは目を輝かせていたというが、現実には慣れない芸能活動に戸惑うことも多いようだ。前出の太鳳の仕事関係者が続ける。

 

次ページ >「苦手なら出なければいいのに…」姉・炎伽に厳しい批判

関連カテゴリー: