安達朋博 光る音楽的センスと、長身で甘いマスクから話題を集めているイケメンピアニスト!

                                         image

若手イケメン実力派ピアニストの安達朋博さんがメジャーデビューしました!

生誕200周年を迎えるショパンの名曲を収録したアルバム『EXOTIC CHOPIN』は安達さんの感性あふれる音が凝縮されたアルバムです。

クロアチアでピアノを学んだ安達さんの奏でる音色はすでに話題を集めていましたが、今回は、メジャーデビューアルバムへの想い、ピアニストの道へ進んだ経緯などをお話ししていただきました!

あだち・ともひろ★

83年生まれ、京都府出身。8歳よりピアノを始め、02年高校卒業後、単身クロアチアへ渡る。以来、現在最も注目されているピアニストの一人であるエフゲニー・ザラフィアンツ氏の下で研鑽を積む。深い洞察力と美しい音色に加え、日本人離れした音の感覚と音楽的センスが光り、ルックス共々着実にファンを増やしている。

メジャーデビューアルバム『EXOTIC CHOPIN』

image

2,500円(税込) 発売中 (株)バップ

『FANTASTIC SCHUMANN』
2,500円(税込) 12/22発売  (株)バップ

コンサート情報
阿部野区民センター小ホール(大阪市)
2011年11月14日(日)
(問)ミュージック・アート・ステーション06-6858-0084

関連タグ: