歌手のブリトニー・スピアーズ(30)がロサンゼルス郊外のサウザンドオークスにある大邸宅を850万ドル(約7億円)で購入したとThe Real Estalkerが伝えている。

780平米の敷地にベッドルームを5部屋、バスルームを7つ、ワインセラーに図書館、ホームシアターを備え、さらにプールとスパも設えてあるこの農場風の豪邸は今年4月から売りに出されていた。ジェイソン・トラウィックと婚約し、新居を探していたブリトニーはこの家を気に入り、即決したとか。

image

People誌の取材によると、ブリトニーとジェイソン、そして前夫ケヴィン・フェンダーラインとの間にもうけた2人の子どもたちは、間違いなくこの家に住むようだが、まだ引っ越しは済んでいないという。

 

image

キッチンとダイニングのほかに、水道を備えたカウンターも

 

image

アーチ型のエントランスを通り抜けると、その先にはゴルフ界の帝王、ジャック・ニクラスが設計したゴルフコースが広がる