image

E! Online

前妻デミ・ムーアとの離婚がようやく成立したアシュトン・カッチャー(35)が、ミラ・クニス(30)の弟の結婚式に出席した。E! が報じている。

指にはゴールドの婚約指輪。しかしダイヤモンドはなく、「まるで結婚指輪のようでしたよ」とは他の出席者の言。「ミラは心から弟夫妻を祝福していました。アシュトンとはずっと手を繋いでいて、頻繁にアイコンタクトをしたり、ささやき合ったりと、すごく仲むつまじい様子でしたね」と幸せな素顔を見せていたようだ。

しかし、唯一残念だったのがミラの体型。ブライズメイドとしてペールピンクのビスチェドレスを着て登場したが、『ブラック・スワン』で見せたしなやかな痩身はどこへやら……。顔はパンパン、脇肉ははみ出し、ウエストからもくびれは消え失せている。

もともと太りやすい体質で、痩せたり太ったりを繰り返しているミラ。クリスチャン・ディオールの広告塔に抜擢されたものの、契約期間中に激太りし、イメージを著しく損なったためクビにされてしまった過去もある。プライベートをキャッチされる時も、だらしない私服を着ていることが多く、セレブの優雅な休日、というよりは「まずいものを見てしまった」と思わされるケースがほとんどだ。

同じく『ブラック・スワン』に出演するために体を限界まで絞ったナタリー・ポートマンは子供を産んでもスレンダーなスタイルを維持し、クリスチャン・ディオールの広告でも美しいヌードを披露するなど、ミラとの差は歴然。

もともとモデル体型の女性が好みのアシュトンに「ちょっと痩せたら?」と言われ、大ゲンカしたとも言われている。自身の結婚式までにはダイエットできるのだろうか。