image

Instagram/Hilaria Thomas Baldwin

 

俳優のアレック・ボールドウィン(57)の妻ヒラリア・トーマス・ボールドウィン(32)が、第三子を妊娠していることをInstagramで発表した。

ニューヨークの路上で夫婦がキスをしている写真に添えられたキャプションには、こう書かれている。

「また1人家族が増えることになりました。アイルランド、カルメン、ラファエル、そしてアレックと私は大喜びしています。この秋、男の子が生まれます」

ヒラリアの手に抱かれた青いクマのぬいぐるみが、男の子の誕生を心待ちにしている2人の心境を代弁しているようだ。

アレックは1993年にキム・ベイシンガーと結婚し、一人娘のアイルランドをもうけたが、2002年に離婚。それから約10年後の2012年にヨガインストラクターのヒラリアと再婚した。翌年には次女カルメン、2015年6月に長男ラファエルが誕生し、今秋生まれる男児は年子となる。

アレックは昨年、初めての男児となるラファエル誕生後に行われたPEOPLE誌のインタビューで「私は妻を何よりも愛している。家族を愛している。本当に幸せだ。これまでの人生で一番幸せだよ」と語っていた。