image

ヒット作の必須条件!

「ゲーム・オブ・スローンズ」にも様 々な形で存在する“禁断の愛”!

■ヒット作には禁断の愛が描かれている!

2000 年、同性愛者を主人公にした英国ドラマ「クィア・アズ・フォーク」をリメイクし、大きな話題を呼んだアメリカン・ドラマ。その後2004 年からスタートした知られざるレズビアンの世界をディープに描いた「L の世界」は日本でも大ヒットした。

以来、それまではコミック・リリーフ的役割が中心だったゲイ・キャラクターも、今やヒット・シリーズには当たり前に存在するように。大人気ミュージカル・コメディ「glee/グリー」ではゲイのティーンエイジャーが抱える問題を度々描いているし、今年のエミー賞を席巻した『恋するリベラーチェ』もその作品性が高く評価されている。“禁断の愛”の描かれ方も大きく様変わりした事を実感するが、一方で歴史ドラマ「ボルジア家 愛と欲望の教皇一族」のように、ありとあらゆる“禁断の愛”をディープに描いたドロ沼愛憎劇も相変わらず人気を集める。「ヴァンパイア・ダイアリーズ」や「TRUE BLOOD/トゥルー・ブラッド」のように異種族とのロマンスを描いた“禁断の愛”もあれば、「デクスター」のように血のつながらない兄妹の愛が浮かび上がってくるものも。いずれにしても見る者を惹きつけてやまない“禁断の愛”。そして「ゲーム・オブ・スロー ンズ」にもこの“禁断の愛”がガッツリ盛り込まれている。

■サーセイとジェイミーのディープすぎる双子の“禁断愛”

第一章でいきなり禁断の愛を見せつけたラニスター家の双子サーセイとジェイミー。片や王妃、片や王を守るキングズ・ガードとなった2 人だが、幼い頃から肉体関係を持ち、その関係は現在に至るまで続いている。サーセイがバラシオン家に嫁いでも切れなかったこの2 人の関係こそが、七王国の玉座争いの火種となったのだ。ロバート王亡き後、後継となったジョフリーの出自を疑う者が立ち上がり、サーセイたちはその秘密を守るためにあらゆる策を弄する。双子ゆえの親密さを超越した2 人の愛は七王国の政治と密接に絡み合い、もはやそれが純粋な愛情なのか、策略の道具なのかすら 曖昧に思えてくる。その複雑さこそがこの 2 人の愛の見応えになっているのだ。

■原作にはなかったレンリー・バラシオン 義理の兄弟の“禁断愛”

ロバート王亡き後、王都を逃げ出しタイレル家と手を組み玉座を狙うレンリー・バラシオン。彼にはマージェリーという妻がいるが、彼の本命はマージェリーの兄である花の騎士ことロラス・タイレルだった。ドラマではレンリーとロラスの関係もハッキリと分かるように描いているが、実はこの部分は原作ではなんとなく関係を匂わす程度に留めていたもの。2 人の関係を明確に描く事は、現在のテレビ・シリーズの在り方にも沿う形だったが、そのおかげでタイレル家の立ち位置、そしてマージェリーの存在感をよりハッキリと打ち出す事に成功している。レンリーとロラスの禁断の愛もやはり政治と密接に絡み合っているが、さらに玉座争いに揺れる男たちの陰で展開される女たちの野望をも浮かび上がらせている点も興味深い。一口に禁断の愛と言っても、ここから一筋縄でいかないストーリーが展開されていくのが「ゲーム・オブ・スローンズ」の醍醐味だと言えるだろう。

「ゲーム・オブ・スローンズ」公式サイトはこちら→ http://www.gameofthrones.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2013年12月4日(水)ブルーレイ&DVD発売!レンタル同時開始

 

■【初回限定生産】ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突

・ブルーレイ コンプリート・ボックス

税込 11,800円 /6枚組/全10話

・DVD コンプリート・ボックス

税込 9,800円 /6枚組

■レンタル ブルーレイ&DVD

Vol.1~Vol.5(各2話収録)

 

Game of Thrones (c) 2013 Home Box Office, Inc. All rights reserved.

HBO(R) and related service marks are the property of Home

Box Office, Inc. Distributed by Warner Home Video Inc.

発売元・販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ

【ゲーム・オブ・スローンズ公式サイト】 http://www.gameofthrones.jp

 

【放送情報】

スターチャンネル(BS10ch)「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズ 独占放送中!

(スターチャンネル3第一章&第二章 年末一挙放送 12/26、27よる10:00~)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー