image

作品のオリジナリティ、出演者の歌唱力の高さなど、日本の演劇界からも熱い注目を集めている韓国ミュージカルですが、本年度韓国ミュージカル大賞音楽賞を受賞した話題の作品『太陽を抱く月』が主役に超新星のソンジェ、リナを迎えていよいよ日本で開幕いたします。

今年前半、NHK-BSで放送され韓流ドラマファンに好評を博した『太陽を抱く月』。

ミュージカル化した本作品は、大邱国際ミュージカルフェスティバルの公式招待作品として披露され、今年10月には第19Äb0回韓国ミュージカル大賞音楽賞を受賞、心に残るメロディー、ドラマチックな展開、韓国ならではの色彩感覚にあふれた美しい舞台と、その作品性が高く評価されました。アンサンブルの迫力あるコーラス、見事な群舞等、韓流ファンならずとも、ミュージカルや演劇ファンは必見の作品です。

http://r-t.jp/taiyo(「太陽を抱く月」ミュージカルで検索)またはhttp://k-musical.net

 <公演概要>
公演名韓国ミュージカル「太陽を抱く月」
公演日時2013年12月12日(木)~15日(日)全8回公演
公演会場青山劇場渋谷区神宮前5-53-1 
主演超新星ソンジェリナ
主催(株)ウナスエンターテインメント、(株)GMP
協賛・広報Glenfiddich
協力CJ E&M JAPAN、楽天チケット、松竹株式会社
料金全席指定16,000円(税込)
楽天チケット、ぴあ、ローソンチケット、イープラス
各プレイガイドにてチケット絶賛発売中
その他