火曜日は、ゲッターズ飯田さんの『エンタメ 12星運占いTV』放送日ですね[E:sun]

三寒四温とは言ったもので、2月とは思えないほど暖かい日があれば、手足が凍えるほど寒い日もあります。みなさん、体調を崩さないように気をつけましょうね。

Photo修行僧な面持ちからでしょうか、ゲッターズ飯田さんのお顔は、いつもツルツルと陶器なお肌で、清廉なイメージがありますよね。
ま、実生活が清廉なのかどうかは追及しないでおきますけれども[E:happy02]

そんなゲッターズ飯田さんの女性のタイプはどんな方なのだろう……。
一度うかがったことがあるのですが、タイプの女性と出会ったとしても、占いで自分との相性もわかってしまうためになかなか恋愛まで発展しないことも多いらしいです[E:coldsweats02]

人は将来への不安や期待で飯田さんなど占い師の方を頼ってしまいます。
それが占い師本人が「自分の将来がわかってしまう」というのも、ある種の鍛錬か?辛いなぁ~なんて思いました[E:wave]

ハッピーナビゲーターの飯田さんもそう、「人はハッピーになりたい」「ハッピーでいたい」んです。そして、愛する家族を守るために「ハッピーになりたい」からこそ、「迷い」「考え」、そして「成長する」。

みなさんはどう思われますか?



[E:heart]家庭を作ることは大事なことですか?
ゲッターズ飯田:
大事ですねえ。結婚していない僕が言うのも何ですけど、とても大事だと思います(笑)。というのも、人は守るものがないと、「自分は何で働いているんだろう」って思うようになっちゃいますからねえ。

[E:heart]そうですねえ。
ゲッターズ飯田:
もちろん遊んでいてもいいです。遊びは大事ですからね。

Photo_2 [E:heart]たとえばですが、「守るもの」が家族ではなくても「家を建て直す」といったことでも、やる気が出て来ると思います。やる気が出てくること、楽しいことを見つけられる技はありますか?
「人との会話を楽しむこと」とか、小さなところから始められることで良いと思います。

ゲッターズ飯田:
何でしょうね……。この間お会した、とある会社の社長さんもその典型的な方なのですが、「嫌なとき、苦労しているときが楽しい」と思える人は成功している人が多いんです。そして、「平々凡々何もない」という方。占い上、このときがよかったですね?と説明すると、「うん、確かによかったけど」と。それで、「この時期は悪かったでしょう」と言うと、「そう、悪かった」と。でも、その人は、悪いときほどいいと絶対に言うんです。「悪いときほど得られることがあるから」と。自分に足りないことが原因で悪いことが起こることもあるし、困難なことにぶつかったときほど、どう頑張ろう?と考えるので力がついてくる。そうすると、人生楽しくなってくると言っていましたね。

[E:heart]わかります。
ゲッターズ飯田:
ある意味、ポジティブなんだなぁと思います。だから、楽しいときは「得られることがないから楽しくない」と言うんです。まあ、ややこしい人なんですけどね……(笑)。でも、会社の社長でお金があり、「常に面白い」と楽しそう言えるのはすばらしいですよね。

[E:heart]どんどん前に進むわけですね。パルコのブログにも「不運は成長期だ」と書いてありますね。
ゲッターズ飯田:
不運なとき、大体の人は逃げてしまいます。先輩や同僚、周囲の人間が嫌い、合わない。あるいは、仕事がつまらない、向いてないと理由をつけて……。けれど、もともと仕事なんて面白いものではないんですよ。「仕事は大変なもの」と思っている人がほとんどなんです。「私だけ辛い」わけではありません。だからこそ、ちょっとずつ変えていこうと思えば「不運の中で人は成長する」んです。

[E:heart]でも、そんなふうに気持ちを転換できる人はあまりいませんよね。
ゲッターズ飯田:
そうですね、年々人は頑固になりますからね(笑)。

~ゲッターズ飯田さん情報~

[E:pc]毎週火曜日19時、生放送中『エンタメ 12星運占いTV』[E:shine]
 インターネット放送局『あっとおどろく放送局』で放送中(再放送もあります[E:movie])
詳しくはこちら→ http://www.odoroku.tv/variety/uranai/index.html

[E:sign05]ゲッターズ飯田の12星座占い:http://web.parco-city.com/horoscope/astro090130/

関連タグ: