image

(写真・神奈川新聞社)

 

国内最大級を誇るハロウィーンイベント「カワサキ ハロウィン2016」が30日、川崎市川崎区の川崎駅東口周辺で行われた。参加者約2,600人はお化けやアニメのキャラクターなどさまざまな仮装姿で新川通り、市役所通りなど約1.5キロのコースを練り歩き、過去最多となる約13万人の観客から喝采を浴びていた。

 

20回を迎える今回は映画「スター・ウォーズ」最新作をテーマにしたパレードも参加、ハロウィーンパレードに華を添えた。