image

(写真・神奈川新聞社)

 

横浜の臨海部を周遊する水陸両用バスの無料乗車体験会が3月、横浜市西区の日本丸メモリアルパーク前を起点に開かれる。初めて企画した横浜港振興協会(同市中区)は「港ヨコハマを存分に体験して」と市民の参加を呼び掛けている。

 

体験会は3月2、3日の2回で、いずれも午後2時にメモリアルパーク前の水陸両用バス乗り場に集合。陸と海から横浜港を巡ったのち、横浜みなと博物館でガイド付きの見学会が行われる。

 

定員は両日とも40人で応募多数の場合は抽選。対象は市内に在住、在勤、在学の人。希望者は往復はがきに参加希望日、代表者の住所・電話番号、参加者全員の氏名と年齢(はがき1枚につき4人まで)を明記の上、〒231-0002 横浜市中区海岸通1-1-2F「横浜港振興協会 水陸両用車見学会係」まで。1月27日(金)必着。問い合わせは同協会・電話045(671)7241。