マシュー・モリソンが恋人のレネー・プエンテと婚約した。エンタメサイトのジャスト・ジャレッドが伝えたところによると、マシューと親しいエルトン・ジョンとデヴィッド・ファーニッシュのカップルが27日(木)にロンドンで行ったチャリティーイベント「ホワイト・タイ・アンド・ティアラ・ボール」において、マシューとレネーの婚約を明らかにしたそうだ。

 

マシューは先日、レネーとの結婚が待ちきれないものの、子供を作るのはもう数年待つことになると語っていた。レネーとの結婚について尋ねられたマシューは「そうしたいね。次に子作りだよ。でもどうなることやら。ずっと子供が欲しいって思ってたけど、休日に子供に囲まれてると、本当に僕は子供が欲しいのかなって思ったりもするんだ」「子供と過ごす時間も楽しいんだけど、しばらくすると、もう十分だ、じゃあね!なんて気になったりするんだよ。とは言え、80歳になって、子供や孫に囲まれていたい気もするからね。家族がいるって素晴らしいことさ」と答えている。

 

さらにマシューは、普段の夜をショービズ界のパーティーなどで過ごすよりも、恋人のレネーと一緒に自宅のキッチンでラブラブで料理を作っている方がずっと楽しいとも話している。「仕事という意味では、業界人のパーティーに行って、将来一緒に働けるような人達とおしゃべりする方がいいに決まってるさ。でもレネーと一緒にうちでまったりしてる方がずっといいよ」「一緒に料理するのが大好きなんだ。一緒に何かを作り出すのを楽しむっていう意味では料理って最高さ」