12月20日にツーショットを撮られていた(写真:The Mega Agency/アフロ)

テレビ番組のプロデュース、アパレルブランドなども手がけるスーパーモデルのハイディ・クルム(45)が、SNSで婚約したことを公表した。

 

相手はロックバンド「トキオホテル」のギタリスト、トム・カウリッツ(29)で、約1年前から交際を続けていた。24日にクルムはTwitterとInstagramにカウリッツの顔に左手を重ねた写真を投稿。その薬指には大粒の宝石がきらめく婚約指輪がはめられ、プロポーズを受け入れる「I SAID YES(ハート)」というメッセージが添えられている。ドイツ人同士のビッグカップルの誕生だ。

 

クルムは1997年にヘアスタイリストのリック・ピピーノと結婚、一女をもうけたが2002年に離婚。2005年にはイギリス人ミュージシャンのシールと再婚し、二男一女を出産。しかし、この結婚も2012年に終局を迎えていた。今回で再々婚となるが、クルムと子どもたちの旅行にカウリッツが同行する姿もキャッチされており、家族関係は良好なようだ。