初登場“顔面偏差値No.1”グループ SF9 メンバー1の嘘つきは誰!?

顔面偏差値はK-POP史上ナンバー1! その名もSF9(エスエフナイン)が女性自身に初登場。前作、シングル『Now or Never』がオリコンウィークリーチャート3位を記録し、勢いに乗る彼らが日本セカンドアルバム『ILLMINATE』をリリースする。チームワークが良く、爆笑コメントが次々と飛び出す彼らに「メンバーでいちばん○○な人は誰?」を聞いた。

 

――女性自身に出ていただくのは初めてなので自己PRをお願いします。

 

ヨンビン:僕はグループのリーダーで、溢れ出るカリスマが魅力のメインダンサーです。メンバーのなかでいちばん笑顔が可愛いと思います。

チャニ:僕はグループの末っ子で、親近感のあるところが魅力かな。あと可愛いところも。

一同:認めます!

フィヨン:僕のアピールポイントは、タフでワイルドなところです。

ヨンビン:彼はロックスターのような人です。

ダウォン:僕はラッパーのなかでスターになりたいです。

ジュホ:僕のチャームポイントは鼻。鼻筋が通っていて高いです。あと、この長細い目ですね。僕は僕自身を愛しているんです。

テヤン:僕は自分の体のラインがキレイだと思っています。自信を持ってダンスに生かしたい。

ダウォン:体のライン?

ジェユン:僕の魅力はハニーボイスと優しい性格かなあ。あと、お尻が筋肉質なのでお尻のラインに自信があります。

ロウン:認めます! ジェユンくんにいたずらすると、お尻で叩かれます。

ジェユン:そして最後に、感性あふれるボーカルが魅力です。

ロウン:僕は、身長が高くて顔がちっちゃいのでバランスがいいと思います。

ヨンビン:本当に顔がちっちゃいと思っているの?

インソン:ロウンは綿棒のような体のバランスをしてるよね(笑)。

ロウン:そして、聴いている人の心を潤す甘い声の持ち主であり、見る人の心をリラックスさせるまなざしです。

インソン:僕は、メンバーを好きなところは誰にも負けないです。

ヨンビン:嘘、嘘!

 

――日本セカンドアルバム『ILLUMINATE』が3月20日にリリースになります。どのような1枚になりましたか?

 

ヨンビン:タイトルのとおり、ファンのみなさんに、“シャイニングスマイル”になってもらいたいという思いを込めて作りました。みなさんに愛してもらった『Unlimited』、『Dear Fantasy』ほか、これまで発表したリード曲が収録されています。今回初公開となる『Enough』を含めさまざまなジャンルを織り交ぜ、みなさんに喜びを与えるようなアルバムになっています。

 

――日本語のレコーディングで思い出は?

 

ロウン:やはり“つ”の発音が難しかったです。“チュ”と“つ”の間っていうふうに指導を受けましたが、なかなかできなくて。もっともっと日本語の勉強をしなきゃならないなあと思いました。

 

――日本語はどなたがいちばん上手なんですか?

 

一同:ダウォンくんとテヤンくん。

 

――でも、インソンが熱いまなざしを受けていますね(笑)。日本語でおすすめの曲を紹介してみてはどうでしょうか?

 

インソン:『Dear Fantasy』です。なぜなら、ファンへの気持ちを込めて歌った曲で、僕の気持ちもちゃんと溶け込んでいるから。

 

――韓国から日本へ新しいグループがどんどん進出しています。SF9がほかのグループには負けないところを教えてください。

 

ロウン:9人9色のメンバーの個性がまるで虹色のように鮮やかではっきりしています。あ! これだけは言えます! メンバーが一人ひとり本当にイケメンであること。メンバーみんなのことを本当に誇らしく思っています。

 

――’17年に日本にデビューしてから2年。いちばん思い出に残っているイベントは?

 

チャニ:やっぱり、初めてのZeppツアーのことが記憶に残っています。

一同:そうです、そうです。

チャニ:そのときのファンのみなさんの姿がいまでも忘れられなくて。だから、今回のセカンドZeppツアーもとても楽しみにしています。1日も早くファンのみなさんにお会いしたいです。愛してます!

 

――4月2日の東京を皮切りに名古屋、大阪で開催されるZeppツアー“ILLUMINATE”はどんなステージになりそうでしょうか?

 

ヨンビン:1回目のZeppツアーよりも、メンバーそれぞれ成長した姿をお見せできると思います。前回のファンのみなさんの反応を見て、喜んでくださるポイントがわかったので、今回はそれに応えてみなさんが満たされるようなステージにしたいと思っています。

 

――日本で活動していく上での目標は?

 

テヤン:日本のファンのみなさんと話す言葉は違いますけれど、楽曲を通してみなさんと心でつながっていると思います。そういう意味では、“共感”が僕らの目指すものじゃないかなあ。

ダウォン:東京オリンピックの開幕式のステージに立ちます!

 

――ここからは、「メンバーのなかでいちばん〇〇な人」を指差すゲームをやりたいと思います。まず、「メンバーのなかでいちばん愛嬌が上手な人は?」

 

一同:ジェユン! あっ! テヤンくんがいちばん多い!

ジェユン:テヤンくんはライブでも愛嬌を見せていますが、ふだんお兄さんたちと過ごすときも見せてくれる愛嬌があるんです。彼、髪を乾かすのが得意というか、魅力的なんですよ(笑)。ファンにも有名なのは、“イ・イ愛嬌”です。

テヤン:「イ・イ」と相槌を打つときの愛嬌なんです。僕が作りましたが、こんなに知られるとは全く想像していませんでした。いまではファンならほとんどが知っている、シグニチャーアイテムになりました。

 

――では次の質問。「メンバーのなかでいちばん秘密の多い人は?」

 

一同:インソン! 嘘の人!

テヤン:彼の人生は嘘で作られています。

ダウォン:表面上は笑顔を見せていても、裏では悪口を言っている人ですよ。

 

――インソンくん、そう言われてどう思うの?

 

インソン:今日はみんな眠れないよ! こらしめてやる! 嘘です(笑)。

 

――いちばんオシャレな人は?

 

テヤン:みんな頭に浮かんでいる人がいるよね。

ロウン:ダウォンくんがなんか期待してるの?

一同:チャニくん!

インソン:チャニくんは色使いが上手い。

ロウン:真のファッショニスタというのは、自分のこだわりを貫く人だと思うんです。そういう部分ではチャニくんは絶対、こだわりを見せ続ける人。

 

――ダウォンくんは自分がオシャレだと思いますか?

 

ダウォン:僕は本物です。

ヨンビン:ダウォンくんがいちばんで、チャニくんは彼の弟子。“ライジングスター”ですね。

インソン:テヤンくん、韓国で年末に行われたアワードでもライジングスター賞をいただいたんですよ。今年も楽しみにしています。

 

――最後の質問です。「デビューしてからいちばん成長した人は?」

 

一同:インソン? フィヨン!(フィヨン自身も自分を指差して)

ダウォン:フィヨンくんは髪の毛が伸びたのでそういう部分で成長したと思います。

 

――フィヨンくんは自分のどういうところが成長したと思いますか?

 

ダウォン:歯茎!

一同:歯茎が歯にかぶさってきてるよ(笑)。

フィヨン:僕は総合的に成長したと思います(笑)。

ダウォン:先ほどのコメントは全部冗談で、彼は本当に成長しています。とくに、ラップの実力がついたと思います。韓国の番組で、ラッパーを目指す高校生がオーディションを受ける番組があって、フィヨンくんも出演していました。彼はエミネムのラップが得意で、本物のラップスターです。

 

【INFORMATION】

■SF9 日本でのセカンドアルバム『ILLUMINATE』3月20日(水)リリース

■発売記念リリースイベント開催『SF9 2019 ZEPP TOUR“ILLUMINATE”』
4月2日(火)Zepp Tokyo(東京)
4月4日(木)Zepp Nagoya(愛知)
4月5日(金)Zepp Namba(大阪)

 

■SF9オフィシャルサイト
http://sf9-official.jp

 

【フォロー&RTプレゼント】

SF9のサイン入りチェキを2名様にプレゼント! 応募方法は、4月5日(金)24時までにTwitterでWEB女性自身の公式アカウント(@jisinjp)をフォロー&プレゼント告知ツイートをRT(リツイート)。当選された方にはDM(ダイレクトメール)にて、応募フォームのURLをお送りします。

 

<注意事項>
・TwitterでWEB女性自身の公式アカウント(@jisinjp)をフォローし、該当ツイートをRT(リツイート)していることが当選の条件となります。
・プレゼントに当選された場合、プレゼントがお手元に届くまでフォローを解除しないでください。
・アカウントを非公開にされている場合は、DM(ダイレクトメール)をこちらから送ることができませんのでご注意ください。
・賞品の発送は日本国内に限らせていただきます。
・賞品に関するご質問、抽選や当選に関するご質問の受付は行っておりません。
・当選者の方に入力していただいた応募フォームの内容は、賞品の発送にのみ使用させていただきます。そのほかの目的には使用いたしません。
・当選賞品の権利の譲渡、および換金はお断りいたします。