さて、当WEB上でも販売を開始した京都しるくさんの製品ですが、もうご覧頂けましたか?

このブログ上では、メイン商品である『絹羽二重 珠の肌パフ』について委員長の使用レポートをお届け致しましたが、美肌をサポートする京都しるくさんの製品はこれだけではありません!

すでに販売を開始しているその他のグッズについても、ここでご紹介していきます!

まずは、ボディ磨きの基本としてオススメしたい、

『京華 楊柳さざなみボディタオル』。

Photo

パッケージと、ふちにあしらった京友禅の柄がなんとも雅! 

なこちらのボディタオルは、表面に絹100%を使用しています。

楊柳織りという織り方が独特のシャリ感を出しているのですが、

これが背中のざらつきニキビ、さらにうぶ毛が気になる方にもオススメなんです。

Photo_2 よーく見てくださいませ。

裏側は、普通のタオル地なのでこちらでボディソープを泡立てることがポイント。

Photo_3

シャリ感といえば、肌がヒリヒリするかとお思いでしょうか?

答えはノン!

いままで、なめらか系のボディタオルだと「洗った気がしねえや!」

と息巻いていた委員長。

洗った感を求めるあまり、ナイロンタオルでガシガシと洗ったこともありましたが、それってお肌への負担が大きいのです[E:down]

こちらのボディタオルは、その悩みを両方解決してくれるスグレモノ。

しなやかな手触りながら、楊柳の凹凸がしっかり体を洗い上げてくれるんですよ!

なんていうんでしょうか、こすっている、というより自分の身体を“磨いている”[E:shine]という感覚!

さらに、乾燥しやすいこの季節、絹が持つ保湿成分がなめらかなお肌づくりもサポートするんです。

まさにオンナ磨き! が実感できる、嬉しいボディタオルです。

本当に自慢になりませんが、委員長は加齢とともに背中にポツポツとニキビができるようになり、人知れず悩んでおりました。

が、このボディタオルを使い始めて2週間ほどで「なんか……すべすべ?[E:lovely]」という実感を得て、いまではニキビの影もありません。

この記事をアップするにあたり、新入社員のカワイコちゃんをトイレまで引っ張り込み、第三者の目[E:eye]で確認していただいたので間違いございません!

手ぬぐい形式なので、たすきがけにして容易に背中も洗えるし、かさばらないので旅行にも持って行けます。


しかも、「体を洗う」というごく当たり前のことなので、特別なお手入れをすることなくオンナ磨きができちゃうわけです。

Photo_4

時にはエステに行くのもいいですが、毎日のお手入れに取り入れてみてはいかがでしょう!

京都しるく通販ページはこちら