image

 

「テレビショッピングの醍醐味は“偶然の出合い”です」

 

こう話してくれたのは、通販が大好きという麻木久仁子さん(55)。麻木さんが“買って成功”だったという商品の中から、今回2つを紹介してくれた。

 

【ナイサーダイサーマジックキューブ】

 

4面すべてが刃で、20種類もの切り方ができるスライサー。

 

「スライサーは次々新商品が出るので、つい買ってしまいます。拍子木切りができるスライサーは珍しいんです」(麻木さん・以下同)

 

【アップカート】

 

片側3輪、計6輪のカート。

 

「でこぼこ道も段差もズンズン進めるという映像を見て、衝動買い。特に階段を下れるというのが決め手! でも、出番はまだ来ていません(苦笑)

 

今回は、“買って成功”だった商品を紹介してくれた麻木さんだが……。

 

「実は、失敗した買い物もたくさん! 私の場合、ダイエットグッズは全部ダメでした。テレビを見ていると『すぐに痩せそう』『これなら私でもできる』と思ってつい電話してしまうのですが、全然効果がなかった(笑)。おなかにパッドを貼って筋肉を動かす機械は、すぐに面倒になって使わなくなりましたし、ルームランナーや足踏みステッパーも部屋のオブジェとなりました」

 

買っては飽き、飽きては買いを繰り返し、運動系ダイエット商品の購入はまさに“ムダ遣い”だったという。

 

「でも、実際の商品を見ないで買うので、買い物の失敗は仕方ないと思うんです。番組を見ながら電話している時間が最高に楽しいので“買うこと自体がエンタメ”と思うようにしています。これからもいろんなアイデアを楽しみながら、買い続けますよ(笑)」