全国バストサイズ調査で判明した「日本一貧乳な県」

インターネット通販でコスメを扱うエルシーラブコスメティックが、全国の都道府県別女性のバストサイズ調査を実施。各都道府県ごと50人ずつの会員を対象に、アンケートを回答してもらい、都道府県別の平均バストサイズを算出した。

日本人の平均バストサイズはB~Cカップと言われている。だが、それを下回る県がたった1箇所だけあった。埼玉県のAカップである。エルシーラブコスメティックの担当者によると、アンケートに答えた埼玉県出身女性の多くが、自らのサイズをAカップと回答したという。

この結果にネットでは、『妙に納得してしまった。とんでもない身体つきの女なんて埼玉じゃ見た事ないかもしれない』『埼玉に一体何が…』『そうだ!京都に行こう!』などのコメントが寄せられている。

ちなみに最もバストサイズが大きかったのが京都府と岐阜県のEカップ。だが、エルシーラブコスメティックの担当者は「女性が自分の体と向き合い美しくなるお手伝いができればと思い、調査を実施しました。サイズについては、あくまで今回のアンケートの結果を受けてのサイズとなっています」と話した。

アンケートは自己申告制なだけに、回答した人が実際にそのカップなのかまでは分からない。ネットでも『京都の女性は見栄っ張り』『岐阜と京都の平均Eってでかすぎるだろ』『埼玉は一番見栄っ張りが少ないのか』などの声も寄せられている。果たして、その真偽やいかに――。