年賀状の作成はまだ……という人も多いのでは?そこで、きれいな文字が書けたり、かわいいデザイン作りに役立つグッズをランキング。

 

今回選んでくれたのは、日本書道教育連盟師範の高宮暉峰さん、文具ソムリエールの菅未里さん、ITライターの今西絢美だ。

 

【第1位】墨液くれ竹筆 中字(22号)・500円(呉竹)

筆ペンで定評がある呉竹の中でも年賀状用におすすめなのはコレ。

「筆先に弾力があり、書きやすさ抜群。繊細な線と迫力のある太めの線と両方表現できるのが魅力」(高宮さん)

「遊び心を加えるなら、呉竹のメタリック6色の筆ペンもおすすめです」(菅さん)

 

【第2位】ぺんてる筆 金の穂/銀の穂・500円(ぺんてる)

乾くと耐水性になり、重ね書きできる、発色のよい筆ペン。

「お正月らしい華やかさを演出したいならこれを選ぶべき。金色、銀色があります」(高宮さん)

「顔料系インクなので雨や雪にぬれてもにじまず、安心して書けます」(菅さん)

 

【第3位】はんけしくん400ソフトタイプ・400円(ヒノデワシ)

大人もハマる消しゴムはんこで年賀状をにぎやかに。

「簡単に自由なデザインがつくれる便利なツールです」(菅さん)

「自分らしい図案をデザインしたり、無料ダウンロードできる図案を探すのも楽しいですね」(高宮さん)

 

【第4位】はがきデザインキット2015・1枚130円(日本郵便)

「年賀状素材が無料で使えるアプリ。LINEと連携しているので、住所を知らないLINE友達に年賀状を送ることもできて便利」(今西さん)

 

【第5位】スットカケール・250円(セーラー万年筆)

「手書きの宛先をバランスよく書けるようにするサポートグッズ。字がまっすぐ書けず、ゆがんでしまう人におすすめ」(菅さん)

 

これで今年の年賀状はひと味違うものに!