image

日本人たるもの、お米の味にはこだわりたいもの。そんな銀シャリ好きにとって垂涎のお店「食べ比べ亭」が、東京・銀座に期間限定でオープンした。

 

パナソニックの炊飯器・最新機種「パナソニック スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器『Wおどり炊き』」と東京・銀座の「銀座料亭 八代目儀兵衛」のコラボによって生まれたこのお店。ランチメニュー(有料)をオーダーすれば、「Wおどり炊き」搭載の炊飯器で炊いたごはんと、非搭載のごはんを食べ比べることができるという。

 

また限定オリジナルランチメニューとして、「Wおどり炊き」で炊いたごはんと日本各地のごはんのお伴をセットにした豪華メニュー「ごはんのお供御膳」(税込1,720円)も提供中。期間は、6月21日(日)まで(17日は定休日予定)。ランチは11時から15時(ラストオーダー)なので、お早めに!

http://panasonic.jp/suihan/voice/tabekurabe1/

 

関連タグ: