蛭子能収のゆるゆる人生相談「大学に行かないという息子…」
画像を見る

昨年7月、『主治医が見つかる診療所』(テレビ東京系)で、アルツハイマー病とレビー小体病を併発している初期の認知症であることを公表した漫画家でタレントの蛭子能収さん(73)が、読者からの相談に答える! 題して、「蛭子能収の人生相談!?」ーー。   【Q】「そば屋を夫と営んでいますが、16歳の息子が『大学に行かないで店を継ぐ』と言っています。せっかくい...

関連カテゴリー: